記事一覧

最近のこと

年に一度くらいは書かないといけないと思うし

サスティナー用に持ってたフェルナンデスFR-85SをジャンボフレットとSCHALLER LOCKMEISTERに交換
フェルナンデス製FRTだと強く弾いた時にユニットが振動してアタックが逃げてたのが全然なくなった
ただこれが裏バネのせいなのかベースプレートのせいなのか全体の重量のせいなのかはわからん
裏バネは一回変えて変化なかったんだけどなあ
そんでジャンボフレットの太さがプラスされてスゲー鉄っぽい音
なかなか使える音になったと思う

9月頃、VOCU(昔フェルナンデス内のブランド名だったとこ)のテープディレイ VTE-1600を中古で購入
っていうか買えました
たまたま、そういや昔そういうの出てたなあと思ってググったら地方のハードオフに在庫があって即買い
使った感想としては、ホンマモンのテープはワウフラッターの出方が全然違うと思う
UADのRE-201とかああいうのを試して全然納得できなかったのが一発でこれだ!という感じ
UADの使うくらいだったらThe Dub Scrollsに置いてあるANALOGIC DELAYのほうがよほどそれっぽい音になるんだよなあ
でも64bit版が無くて多用するとすぐ重くなるしどうしようかと思ってたら本物が買えたっていう話
テープのつなぎ目でモフっとレベルが下がるのとかたまらんです
RE-201は再生ヘッドが五個あるんだけど、VOCUのはヘッドが二個
なのであまりヘッドの数に拘らないならけっこう買いな一台
あ、あと説明書にはラインレベルでも使える的なこと書いてあるんだけど、
どうもローインピだと低いレベルから歪んでしまうのでラインの場合はREAMPの類が必須

いつか忘れたけどebayでO.C.Electronics製のリバーブタンクを買った
買っただけでまだトランスとか繋いでないからまだ音は聞いてない
物としては、初期型のRE-201とか初期型JC-120とかの、
俗にいう「あれ?言うほどDUBぽっぽくねえぞ」とか言われる固体に積んでるヤツ
DUBっぽいビシャビシャの音になるのは現在も一応製造してるAccutronics製
どうもROLANDは当初全面的にO.C.Electronics製を使ってたようなんだけど、
会社が無くなったってんで途中からAccutronicsに変えたみたい
なにか明確な資料があるわけじゃないけど、時期的にはそんな感じみたい
Accutronicsのは正直いつでも買えるしシミュレータもどこにでもあるけど、
O.C.ElectronicsとかAKGとかGreat British Springとかってシミュレータすら全然聞かないよな

曲?
曲はなあ…
二曲ほど形になろうとしてるのはあるんだけど、なかなか構成とかまとまらなくてなあ…
すっかりポンコツになったなあ
イカレたコード進行も、それに載せるメロも、全然出てこないなあ
昔の、特にベスト盤出した頃のほうが技術が無い代わりに曲自体は今よりイカレてたように思うなあ
あの頃は今より鬱も耳鳴りも疼痛も軽かったしなあ
ベスト出した後に、そんときやってた仕事辞めざるをえないくらい悪くなるんだけど
このまま、おじさん昔はすごかったんだよみたいなおじさんになっちまうのかねえ

今期は俺ツイ

Gレコ、GBFT、トライブクルクル

あと生存確認は画面右のツイッターでも眺めてください

今期はアニメよりドラマのほうが見物だなあ

言うまでもなく孤独のグルメとアオイホノオ
つまりはテレ東一人勝ち

アニメはヤマノススメ、アルドノアゼロ、ダンディ、
くらいかなあ
続き物を二つも書かなきゃならんくらい不作だ

あと最近暴れん坊将軍の再放送が無い

追記
ろこどる忘れてた

PLEKで診てもらった

sleek eliteがワリと近所にあるってんでいってきた
フレット摺り合わせと、最悪ナット調製もする覚悟決めていったんだけど、
ロッド調整してシム抜いただけでほぼ改善したもんだから、
ずいぶん安く済んでもうた

sleek eliteの人は「5弦の弦高あげたからoctピッチの調整幅が足りない…」
つってちょっと申し訳なさそうな顔してたけど、
家に帰ってきてサドルのバネ抜いたら余裕だった
元々問題のあった6弦はむしろ弦高がネジの溝一本分くらい下がってた
で、ここ最近やってる我流のoct調整(2フレットと14フレットの押弦でサドル調整)したら、
キター!!!!
完璧なピッチとビビらない弦
諦めかけてた
マジ調整してよかった

ちなみに、その我流のoct調整なんだけど、
開放は若干ピッチが下がります
でもせいぜい1~2セントなのと、ズレが開放に集中してくれる事で扱いやすくなるのでそうしてます
GOTOHのギア比一番高いペグとピーターソンのSTROBO SOFTでやってます

近況

次の制作に向けて色々とやってます

まずうちにあるサンプラーをちゃんと稼動させること
半年前にROLAND S550に火がはいるようにしたわけだけど、
AKAI S3000XLにもコンパクトフラッシュを内蔵させて、
さらにUSB-SCSI変換でEeePCに繋いでMESAで転送できるように
でもって今までいちいちケーブル抜き差ししてたのを、
全部繋いだままにできるようにオーディオIF(ECHO AUDIOFIRE12)を追加
今まで使ってたAUDIOFIRE8とワードクロックを同期させてます
でもワードクロック、なぜかターミネーションするとちゃんと同期しねんだよなあ
いるんだよな?本来
ターミネーターとっぱらうと同期すんだよなあ

ここ数ヶ月の間、どうしてもTONEBENDERがほしくなって、
ネットで回路図あさってテキトーに改造したのを作ってみた
ファイル 616-1.jpgファイル 616-2.jpg
ケースは90年代後半頃に売ってたTONBENDER MK3のリイシュー…
なんだけどこれがまた全然TONEBENDERの音じゃなくて
一言で言えばSUCK
けっこうな値段したはずなんだけどなあ
当時のバンドではDS-1の後ろにこれ入れて使ってはいたけど、
どうしてもこのケースでこの音ってのが納得できなくて、
ついに中身を総とっかえすることに
でも今回作ったのはMK3じゃなくてMK2
TONEツマミは電圧調整にしてある
もちろんゲルマTr三段
固定抵抗はDALEの無誘導巻線と金属皮膜
フィルムコンはRoedersteinと東一
電解コンはBC Componentsのチューブラ型
とにかく見た目がかっこいい部品で固めた
だけどノープランで配線したからぐっちゃぐちゃ
音は最高
http://soundcloud.com/negativef_back/diy-tonebender-mk2-oc75
クリーン(OFF)→電圧適正ハイゲイン→ローゲインフロントPU→低電圧→高電圧
電圧高めにした音がなんか球っぽい歪みなんだけど、
ゲルマTrならではの奥行きのある音な気がする

今までは見た目だけでディマジオのTHE CHOPPERだったんだけど、
どうにもスコスコした音がずっと気に入らなかったので、
この度、ようやくJoe Bardenに交換
ファイル 616-3.jpg
クリーンでも使いたくなるツヤのあるいい音

今んとこあべくんに渡せてるのはわずか一曲だけ
https://soundcloud.com/negativef_back/20130920-1

次のアルバムはいつになるんでしょうか

のんのんびより四話

ババアに追い返されて橋渡ったとこで
今日はここまで
にするべきだった

あの後の来年も来るって!ってとこを全カットしていれば、
ハイエーサーアニメとして歴史に名を残しただろうに

キルミーのBOXが出るらしい

http://killmebaby.tv/goods.html?goods_dvd.html

なにか責任感じるから買うわ
コンパクトらしいし

コミッショナーが承認したとかしないとかっていうアレ

「このボールは反則じゃないのかねっ!」「これはっ!?」「ああっ!」
「コミッショナーに承認されているっ!!」

そろそろ仮面ピッチャー登場の流れ

S-550起動

ファイル 612-1.jpg

FM-TOWNS用マウスで動いた
セガマウスも買ったんだけど規格が全然違うようで無理だった
つーか信号が一緒なのってMSXとFM-TOWNSだけなんじゃねえの?
ATARIマウスはカウンタ入ってねえらしいし、
NEC8bitのはストローブが+-逆らしいし

しかし久しぶりに使うボールマウスは使いづれえ

まだ見てないけど今期はこれが最強だと思う

プ ロ レ ス の 星   ア ス テ カ イ ザ ー
http://www.mxtv.co.jp/azteckaiser/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%98%9F_%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%98%9F%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC

オレ、東京出てきてよかった
MXはちょいちょいこういう怪しい特撮を放送する
電人ザボーガーなんかマジ最高だった

過去ログ